「プシュケー」で腸活!

WS000000.JPG
「プシュケー」は、微生物研究の権威として知られる小牧久時博士が永年の研究の末選び抜いた16種類の乳酸菌と24種類の酵母菌が作り出した菌の産生物を含む乳酸菌酵母共棲培養物質を濃縮した貴重なエキス。

健康の鍵は『腸活』にあるが、食生活の変化や加齢により、私たちの腸内の善玉菌の数は少なくなる傾向にある。そこで近年注目のバイオジェニックス。バイオジェニックスが吸収されカラダ全体に巡ることで、健康面や美容面にも役立つ。乳酸菌そのものがではなく、『乳酸菌が産生分泌した成分』なので、腸に届く前に胃酸で死滅してしまうということがない。その代表格といえるのが乳酸菌生産物質。

16種類乳酸菌と24種類の酵母菌が作り出す「プシュケー」。一言で乳酸菌や酵母といっても、それぞれ数百もの種類があり、組み合わせ次第で内容や質が大きく変わってしまう。

その特徴は、
1)16種類乳酸菌と24種類の酵母菌が作り出す、酵母乳菌産生物質
2)ニンニクの無臭栄養成分でパワーアップ
3)胃酸に左右されず、「善玉菌に栄養・エサを与える」
4)原株は信頼の管理機関から入手
5)3年熟成させ、抽出液を取る貴重な菌の分泌液
6)保存料・香料無添加
7)30年以上研究を重ねた実績!

次のような人におススメ:
・健康診断で指摘を受けるようになった人
・急激に体力の低下を感じる人
・低体温が気になる人
・体調不良で食が進まない人
・毎日がスッキリしない人
・乳酸菌をいくら摂っても実感できない人




この記事へのコメント